H体験談/年上二人と逆3Pしたくて

ここは「H体験談/年上二人と逆3Pしたくて」のページです

H体験談/年上二人と逆3Pしたくて

甲信越地方・男・26歳・173cm/60kg腹割れてる・残念なキムタク。

相手① 人妻・東北・36歳・元レースクイーン、飯島愛みたいな派手な感じ
(飯島愛さん好きでした。哀悼の意)
相手② 工場勤務・東北・31歳・×①、大人しそうな感じ。菅野美穂似

派手目年上二人と逆3Pしたくて投稿してみたら、飯島から返事きた!!女2人との3Pがしたくて、それも女2人はレズもいけるっていう設定で3Pしたくて・・。

今までも女2人との3Pは何回かあるのですが、いまいちノリに欠けるってか・・・獣のようにグチャグチャになるような3Pが希望でした(笑)

そんな思いを文章に綴り投稿したら、「某県(東北)だけど良いなら、私と私の彼女の三人で遊ばない?」ってメールきた。

マジなら東北遠征しちゃおうと思い、「メールありがとう!!全然いいよ。全然行きますよ。気合入れて是非行かせていただきます」と。

それから一ヶ月ほどメールしてまして、その間には二人でキスしてるムービーやソフトエッチシーンなども貰って、気分はメッチャ盛り上がって当日を迎えました。

飯島が人妻ってこともあり、平日日中からの面接。俺はというと、前日からビジネスホテルに泊まって準備万端。国道沿いの大型スーパーで待ち合わせ。

第一印象・・・車登場。中から超派手な熟女2人登場。
シャメではおとなしめに見えた菅野美穂も実物は超派手。

30代でもかなりのミニスカに、ガーターベルトがちらほら見えてる。
けどね、全然いいんですよ。俺、そういう派手目な年上様大好物なんで(笑)

「始めまして~☆マジ、キムタクっぽいね」と二人からお褒めの言葉を頂き過食判定はセーフっぽい。

「私達二人はOK??」 「もちろんめっちゃOKです」
じゃ、行きましょうか!的な感じでラブホまでの間ドライブ。

そのドライブ中、会う前からお願いしていたドライブしながらフェラを二人にしてもらう。初め飯島にしてもらい、次に菅野美穂。

菅野は後部座席に乗っていたが、交代のため飯島がまず後ろへ。
その時紫のTバックのパンツが丸見え!!

やっぱり派手な女はやることもエッチも派手で素敵☆です。
そんな感じで和気あいあいのドライブをしながら郊外のラブホ到着。

ラブホに入って色々と話を聞く。二人は元同じ飲み屋で働いていて、菅野の方から飯島に告白(?)したらしい。

飯島も女の子もまんざらじゃないらしく、それからの付き合いでかれこれ5年くらいになるらしい。菅野も菅野で女専門じゃなく、両刀使い。

これっと何ていうんでしたっけ??バイセクシャルでしたっけ?
要は二人とも男も女もイケルってヤツですね。

その後の3Pはまさに俺の思い描いていた3Pと相成りました。ダブルフェラに関しては女2人がディープキスしてる間にチンコ入れてる感じでまさにグチャグチャフェラ。

普通、女2人のダブルフェラって言うと女の子同士はお互いの口が触れるのを嫌がり、両側からチロチロってのが関の山ですが、この二人はそんなの関係ねえ。

貪るようにチンコ舐めて、手こきしながらディープキスしたり、唾垂らして高速手コキしたりと、まさに夢のダブルフェラでした。

もう我慢できなくなって「入れたい!!」って言ったら、「どっちに先に入れたいの~??」とニヤニヤ。

俺が返答に困っていると「じゃ、私先ね。お姉さま」って菅野が騎乗位で乗って来ました。

菅野は「お姉さま見て!!入ってるとこ見て!!」って絶叫しながらガンガン腰振り。

飯島は「本当だ☆ずっぽり入ってるね☆」って言いながら菅野のクリを触ったり舐めたり。めっちゃエロイ光景に我慢できなくなり一発目発射。

そこでまためっちゃエロイ光景が!!

二人はチンコからゴムを外すと「やっぱり若いからいっぱい出たね☆」と言いながら、精子を手に取り、口写しでディープキスを始め、二人でゴックン。

こんなんAVでした見たことない・・・最高っす

「また、たたせてあげる☆」ダブルフェラ開始。
次は飯島が69の形になって菅野が俺のタマタマやアナルなどを舐め舐め。

これ最高に気持ちいいっす。
こんな最高のエッチの繰り返しで約4時間やりっぱなしでした。

この3Pで思ったけど、男って興奮MAXとなると何回でもやれるんですね(笑)次は二人で旅行がてら俺の地元へ来てくれるそうです。

んで、露出したいんだとさ!!その露出をデジカメ撮影お願いされました。ばっちり撮るし、またいっぱい頑張りますのでこれからも末永い3P仲間でいて下さい。

菅野ちゃんはエッチ中だと、飯島を「お姉さま」って呼ぶんですね。エロイっす。
関連記事

不倫相手募集~無料掲示板~


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する