H体験談/専業主婦のお姉さんは何でもさせてくれます

ここは「H体験談/専業主婦のお姉さんは何でもさせてくれます」のページです

H体験談/専業主婦のお姉さんは何でもさせてくれます

姉の旦那のお姉さん(44歳)がいます。
スタイルも良く明るく綺麗なお姉さんです。

僕の姉が結婚し義理の兄弟になりますが、姉が結婚した当時から僕のことを「凄くいい男だね」と言っていました。

お姉さんの旦那さんも「Sくん(僕のこと)うちのやつ本当に気に入ってるようで 今日Sくんが来るって言ったら大喜びだったよ」と笑ってました。

お姉さんはみんなで食事をするときも 僕の横に座り、酒を飲むと腕を組みニコニコで、みんなの前で腕を組むのも普通になるほどでした。

お姉さんの旦那さん(50歳)も「Sくん悪いね、相手してやってよ」と笑ってました。

昨年キャンプに行きました。
お姉さんから誘われ僕も行きました。

僕も綺麗なお姉さんといるのは心地よかったので、いつも断ったことはありませんでした。

天気もよく 暑くて お姉さんはTシャツにショートパンツでいつものように腕を組むとプニュプニュした胸がいつもよりハッキリわかりました。

僕以外みんな泥酔状態で盛り上がり、お姉さんが「トイレに行きたい」と言い出し「Sくんは見張りね」と一緒に行きました。

真っ暗で何も見えないところで「ここでいいか」とお姉さんはしゃがみオシッコをしたようで、ジョーっという音だけ聞こえました。

お姉さんが「Sくんは彼女いないの?」と聞かれ
「何年もいませんよ」と言うと 

「えーっ」と驚き「風俗通いかな」と笑われ
「風俗もお金がかかるからそんなにいけません」と笑って答えると

「可哀相に」と言うと「終わったよ、飲みなおそう」とまたみんなのとこに戻りご機嫌で酒を飲んでました。

お姉さんは旦那さんに
「Sくん彼女いないんだって、こんなにいい男放っておくなんて」というと 

旦那さんは「彼女がいないからお前の隣に座ってくれるんだよ」と笑って言われると「よし、お姉さんが彼女になるよ」といい笑ってました。

みんな酔いつぶれ、何個かあるテントで寝ていて僕が食事の片づけをしてるとお姉さんが起きてきました。

「Sくんトイレに連れてって」と言うので一緒に行きました。すぐに旦那さんがきました。

「Sくん、風俗通いはお金がかかるだろ。うちのから聞いたよ。俺は仕事は単身赴任が多いからうちのと良かったら遊んでくれよ。わかるよね、遊ぶっていうこと」と言われました。

「わかりました デートとかしていいってことですよね」と言うと「違う違う、大人のと言うか・・」と困ってるとお姉さんが、

「デートはできないけど、Sくんが風俗に行くとこを私のとこに来て欲しいの。わかった?」と言われ、エッチするってことか?と思いましたが、

まさかぁと思い、「よくわからないです」と言うと、

「俺が単身赴任の間、浮気防止にエッチして欲しいんだ」とはっきり言われました。私は驚きすぎるほどビックリしました。

「うちのはSくんがお気に入りだから 他の人は絶対いや っていうし義兄弟でちょっととかあるかもしれないけど、俺もSくんがいいかなぁって思ってたんだ」といわれました。

僕は嬉しいやら恥ずかしいやらで焦ってましたが、旦那さんは「よし試してみよう」と木の陰に行きお姉さんに「四つん這いになれ」というと、お姉さんは四つん這いになりこっちを見て
 
「Sくんこんなとこでなんて困るよね」といいながらも旦那さんに下着を脱がされ、「Sくん試してみて」というので 僕も勢いで入れました。

お姉さんは「あっぁぁぁ~」という悲鳴のような声をあげました。
僕もすぐに射精しました。

その後何度か旦那さんの単身赴任中にさせてもらいましたが、半年後に単身赴任が終わり、その後僕に彼女もできました。

今は僕がお姉さんとしたいときに電話をし、専業主婦のお姉さんは家に上げてくれます。

お姉さんは僕のやりたいプレーは何でもさせてくれます。(投稿者 27才独身)
関連記事

不倫相手募集~無料掲示板~


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する