H体験談/埼玉の女神に筆下ろし

ここは「H体験談/埼玉の女神に筆下ろし」のページです

H体験談/埼玉の女神に筆下ろし

一昨日、埼玉の女神に会ってきたのでレポート書きます。

自分
理系大学院生 168/53 眼鏡

女神様(Aさん)
AKBにいそうな感じの可愛らしい感じ

掲示板で三日前、朝方見かけてメールしました。二通ほどで、たくさんメールきてるので写メで選定したいという旨の返信がきました。

釣りかなとか写メ晒しされるんじゃないかなと怖かったんですが勢いで写メ送りました。

その後何通かメールして次の日の早朝にAさんがお酒飲んでるときにメールして、お酒と眼鏡スーツ萌えの話になって、勢いで「今日会いませんか?」と言ってみたら

「いいですよ」という返事をもらい会うことになりました。
早朝だったので一度寝て起きてから待ち合わせようってことになりました。

そんなわけで一度横になったんですが見事なまでに緊張と釣りなんじゃないかという不安であまり眠れませんでした。

Aさんは13時半くらいに起きたので待ち合わせは18時にしようってことになりました。電車で移動中の緊張感は横になってるときよりはなかったです。

待ち合わせ場所について特徴の教えてもらって探して、あの子かなって感じの子をみつけたとき、 「え、すごいかわいい」と思いました。

話しかけて少しはなした後、居酒屋移動しました。

少し話しながら歩いて、ホテルいくことにになりました。ホテル入って二人でソファー座ってたらAさんから突然キスされました。

あまりにも突然すぎたから動揺してかなり変顔していたと思う。そのことについて後で笑われましたw

何回かキスしてぎゅってしてからベッドに移動して、またキスしてって感じにいちゃつきました。

Aさんの胸を服の上からさわってみて、女の子の胸って本当にやわらかいんだなって実感した。

服を脱がそうとしたけど、うまく脱がせなくて結局Aさんが自分から脱いだ。それがすこし恥ずかしかった。

生でさわる胸はもっとやわらかくてなめたりしてたら興奮してきた。

でもがっついてやりたいってよりは、Aさんが可愛く感じてやさしくしたいっていう気持ちのほうが強かった。

愛撫を自分なりに考えて色々するもののやっぱりはじめてだからわからなくて何度もこうしてって言われたりした。

それがやっぱり恥ずかしくもあり、自分が童貞じゃなかったらもっと気持ちよくできるんだろうかと思った。

すごい興奮したときに「いれたい」っていったら
「まだだめ」って何度か焦らされた。

本番前に至ってはゴムの付け方をいわれて保健の授業かというかんじだった。

挿入後もAさんに指導されながらした。はじめていれた感覚はなんていうのか気持ちよかった。それ以上に表現のしようがないw

動かして数分でイきそうになって
「イくかも」っていったら

「いいよ、イッて」っていわれた途端にイッて、タイミングあわなくてAさん大爆笑。

かわいい顔して笑われるからちょっと憎らしくかんじた。
それからベッドで一緒に横になりながらいろんな話をした。

一番うれしいなって思ったのが自分が「また女神やるの?」ってきいたときに

「もうしないと思う。たぶんこんなに素敵な人にもう会えないと思うから」って言われこと。自分も同じこと思っていた。

一緒にいる間に童貞と女神っていう関係でみていたのが、Aさんを一人の人間として接するようになってた。人間性にすごい惹かれた。

それから寝る前に二回して朝まで一緒にいた。

本当は一回してそのまま帰るつもりだったけど、気がかわったらしい。女の子って天気のように気持ちが変わるのって本当なんだなって思った。

駅についてから「またね」っていって別れた後、「ホテルに傘わすれた」というメールがきた。ドジな子だなとは思ってたけどやっぱりドジだった。

大切な傘なんだなとは察したけど引き返すことは無理な状態だったからホテルに電話かけてとりおきしてもらうようお願いした。

それがあってか、また会うかもしれません。
関連記事

不倫相手募集~無料掲示板~


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する