H体験談/鈴木が何も言わずに乳首を舐めて来る

ここは「H体験談/鈴木が何も言わずに乳首を舐めて来る」のページです

H体験談/鈴木が何も言わずに乳首を舐めて来る

東京都♂ 20代後半 180cm↑70kg↓ 既婚子有 松田龍平っぽい普通メン

相手 東京都♀ 26歳 160cmくらい 体重=痩せてる感じ 既婚子有 写メ=可愛い。可愛過ぎる。明らかSランク。

メッセージ→メール・番号ゲット→顔合わせ。メッセージを何回かやり取りして、その時点で向こうから熱烈アピールを受けるのだが、余りに可愛い子(こちらは写メ確認済み)がまだ顔も知らない俺に、どうしてこんなにアピールしてくるのか。

一瞬危険な空気を想定するが、そうでないとしたら大き過ぎる魚を逃す事になるので、様子を伺いつつ会話を進める。

まだ不安は拭えないままだったが、自分が切り出す前に相手からメールアドレスを聞かれ、メアド交換。

その時に写メも見せたらアピール度UP。
俺の写メ見てアピール度上がる何てありえないと思うのだが。。。

なのでこの時点でも不安はそのまま。もしや美人局か?などと色々試行錯誤しつつも男の悲しいサガだろうか。番号も交換する事になる。

交換後、男が出たらどうしよう。とか、番号嘘だったらどうしようとか考えつつ、すぐに電話をかけると出たのは女の子。

取り敢えず一安心だ。初電話で相手に多少の緊張はあるが、凄く楽しそうに話してくれる。声も可愛い。

話は弾み、その後何度かメールのやり取りをして逢う事に。
しかし相手の時間の都合上、顔合わせだけに。

次に繋げられればと思い、快くOKを出す俺。いや、一抹の不安を無理やり押し込めて、OKを出したと言った方が合っているかも知れない。

人気のない場所で逢う約束をして、待っている間、写メ超絶詐欺事件を思い出し、またあの時の二の舞か!?などと考えつつも期待も捨て去れない。

ホント男って悲しいと言うか、お子様と言うか、切ない生き物だよね。
待ち合わせ場所に先に着き、しばし待っていると時間通りに相手はやって来た。

写メ通り!!!と言うか化粧をちゃんとしているせいか、写メより美人!!!写メ=可愛い系。実物=美人の中にも可愛さがある。

アイメイクばっちりで目大きいしオシャレだし、スタイルも良いし鈴木あみを美人にした感じだ。(以下鈴木)

マジでこんな子が来る事あるんかいな。。。ってか自称(あくまで自称)、女の子慣れしているであろうはずの自分だけれど、すでにドキドキ。

鈴木がこっちに気付くと途端に満面の笑顔に。笑顔がまた最高に可愛い。なんだか俺さっきから可愛いばっかり言ってるな。いやまぁ、それくらい可愛い訳で。

話してる途中も、何故かずっと鈴木は可愛過ぎる笑顔でこっちを見てる。
話すついでにチラチラ見てる何てものじゃなくと言うかガン見。

もうね。あれですよ。そんなに見られたらこっちが参っちゃう。情けない事に俺が照れまくりで、逆に鈴木の顔を見れないってば。

話してる最中ずっとそんな様子でお互い見たり、見られたり。恥ずかしくなったり恥ずかしがられたり。昔の中学生かっての。

そうしてるうちに帰る時間になり、立ち上がると鈴木から抱き付いて来た。
自分も背中に手を回すと鈴木が「早くこうしたかった…」

抱き締めた感想は、細っ!!でもガリじゃない。程良い柔らかさ。気持ちいい。いい匂い、なんて思っているのも束の間、鈴木が「ちゅうしたいな…」

すぐにちゅうしまくりでした。
軽いキスの時間はあっと言う間に終わり、すぐにディープキスに移行。

二人とも貪るように相手の舌を絡め合いました。「帰りたくないなぁ」と言う鈴木をなだめつつ、名残を惜しみまくりつつ、また逢う約束をその場でして解散。

その後もメールは続き、数日して「○○日逢える?」と打診あり。
夜から逢う事になって、その場へ行くと鈴木が居た。

会話もそこそこに抱き合ってキスしまくり。舌も積極的に絡めてくる。タバコの匂いしたらごめんって言ってたけど、そんな事は全然なくて気持ちいい。

別にタバコの匂いしても大丈夫なんだけれど、そう言う気を遣ってくれるのは嬉しく思う。そのまま少し汗の味がする首に唇を這わせると、必死に出そうになる声を我慢してる。

何でも首と耳は弱いんだそうだ。弱いのはとても良い事です。もっと弱くなってもOKです。

耳をついばみつつ、胸を優しく触る。BかCかな。ブラを外し、シャツごとたくし上げおっぱいとご対面。

こんにちは。と心の中でおっぱいに挨拶して強弱付けつつ口に含みながら舐め舐め。その度に喘ぎ声。

ベルトを緩めてパンツの中に手をやると、勿論ぬるぬる全開でした。
愛液を指につけ、少しクリを触ると力なく膝が落ちてくる鈴木。

ここでは最後まで出来ないので、場所を変えて全裸にし、ちゅうしつつ手マンすると汁が出るわ出るわ。グチュグチュが止まらない。

そのまま一度イカせると、鈴木が何も言わずに乳首を舐めて来る。
ちょw上手いからw舌が徐々に下がって、フェラ。うおwこれも上手いからw

でも俺イカナイんだよねぇ。。。こう言う状況はもう慣れて居るので頃合を見計らって挿入。ここぞとばかりに喘ぎまくる。

正常位から座位になると鈴木から腰動かしまくり。俺も鈴木の腰を持って前後に動く鈴木を更にグラインドさせる。股間べちゃべちゃです。

抱き合いながら正常位に戻し、鈴木を一回イかせると俺もそろそろ限界に。「イキそう。」と言うと「飲みたい」と言う。何ていい子なんだ。

イク寸前に愚息を口元へ持って行って、そのままゴックンして貰う。
勿論お掃除もバッチリ。根元まで綺麗。普通に嬉しいです。

その後は裸でイチャイチャして二回戦へ。こっちは割愛で。

現在も続いてます。今まではエッチ嫌いだったって言ってたけれど、鈴木から「エッチしたい」って言ってくれたり。

イキっぱなしになって潮吹くし、イキ過ぎてトビそうになるし、エッチしようって言ってくれるので相性良いのかな。

いつも逢いたいって言ってくれてありがとう。これからも末永くよろしくね。
関連記事

不倫相手募集~無料掲示板~


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する