H体験談/レイプ願望がある人妻と不倫

ここは「H体験談/レイプ願望がある人妻と不倫」のページです

H体験談/レイプ願望がある人妻と不倫

当時派遣社員の人妻と不倫しはじめて半年くらいの頃
「もう何回も逢っていると(夫に)ばれた時怖い…」

「そしたら無理やりされてそれで脅されて何回かされたってことにすればいいじゃん」
「えー、無理やりって、やっぱり男はそういう願望あるんだ」

みたいな会話があったしばらくした後日
「今度は家に来てみる?本気で抵抗するから無理やり犯していいよ…」

それでこれは絶好と思いビデオカメラを忍ばせて旦那の留守宅へ行った。
色白で黒髪、美人で不倫すらしなさそうな彼女が家に入れてくれた途端、

「ねぇ、すぐして。服破いてもいいから…本気で抵抗するけど…そのままして最後までしていいよ」

俺はまだビデオをONにしていなかったら
「ちょっと手を洗わせてよ」

「うん…私、ソファーで寝てるから、そのままいきなりでね」
「わかった」

この時、リビングで彼女がテレビ周辺で何かを確認しているのに気付いた。後で確認すると彼女もビデオカメラをAV機器のすき間にソファー向けて隠し撮りしていた。

1時間後俺に盗撮を指摘された彼女は「違うの、違うの」と慌てながら、

「これ見ながら慰めるの」とか「むりやりされるのがいいの」とか、まだ俺のビデオの廻っている前で言ってしまうのだった。

ちなみにこの時のレイププレイは全部で15分、挿入から中出しまで6分…短か!
嫌がる声や叫び声がほぼマジ。挿入時の声の方が中出し時より大きい声。

服は意外と破れない。彼女はソニーで撮影。
肌の色は白っぽく映る、俺はパナで、肌は赤っぽく映ってた。

頭がいい女だと思ってたけど意外と悪かった女の話。

始めはマジな愛のある不倫だったけど、途中からセフレ化、後半は肉便器兼AVモデルになって毎回ハメ撮り、半分はコスプレレイプビデオとなった。
関連記事

不倫相手募集~無料掲示板~


承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する