H体験談/ムチムチのベッキー似人妻

ここは「H体験談/ムチムチのベッキー似人妻」のページです

H体験談/ムチムチのベッキー似人妻

某出会い系、関東、♂30、178/66、フツメン

九州地方、♀28、155cmくらいでCかDカップ。写メを見るにちょいぽちゃだがムチムチ感がそそる。顔の写メ交換は無しだがベッキー似との事。

日記へのコメントとその返事を一週間ほど繰り返し、直メを教えてもらう。

住まいがかなり遠いこともあり、主に日記たまに直メをするくらいのぬるい感じで一月ほど経過。

たまたま仕事の都合で近くに行く機会ができたので食時でも…という流れ。

事前に日記でエロ写メは見ていて、「好きな下着の色教えて?履いてくから(笑)」なんてやりとりもあり、すでにラブホに行く流れが出来上がってるというおいしい状況。期待しないわけがない。

知らない土地での面接に少しドキドキしながら待ち合わせ場所へ行くと、そこにはカワイイ雰囲気の女の子がいてちょい安心。

顔は化粧の薄いベッキーという感じ、本人がいうほど太ってなかったが、確かにちょいぽちゃでむっちり感。

とりあえずベッキーの予約した店へ行くと個室に通される。でかしたベッキー。

ワイワイ楽しくお酒を飲みながら、個室効果で次第にお互いの夫婦生活など下ネタに。ベッキー夫婦はレスとの事で、どうやら溜まっている様子。

程よい時間になり店を出てタクシーでホテルへ向かう。
ホテルに着くなり抱きしめてキス。

ちょいぽちゃを抱きしめた時の感触が新鮮で、チンコが元気になっていく。

気づかれてるかな?という気持ちと、気づけという気持ちが交錯し、抱きしめる手に力が入る。

そのまましても良かったが、少し酔っていたのでとりあえずお互いシャワーを浴びる。太いから見ないで~とめっちゃ恥ずかしがるベッキー。

シャワーからあがると、布団に潜り込んでいる。照明を暗めにセットしてベッドイン。緊張をほぐすよう、軽いキスをしながら足を優しくさする。

段々と舌を絡ませながらエロイ息を漏らし始めるベッキー。

優しく足をさすっていた手をお尻にやると、俺の好きなTバック。約束通り履いてきてくれた事にテンションがあがる。

うつ伏せにしてお尻にむしゃぶりつく。肉感的なカラダがなんともたまらない。カワイイ子ならちょいぽちゃもいいかもなんて思ったり。腰からはみ出たお肉はご愛嬌(笑)

一通りお尻を堪能してから、仰向けにして胸に手を伸ばし、ブラからこぼれそうな胸を優しく揉みほぐす。肩紐を降ろしてブラをめくるとツンとした乳首が露わになる。

口を近づけて乳首のまわり、触れるか触れないかのギリギリのところを丹念に舐め回す。時折、吐息を吹きかけたり、口に含んだりするも、とにかく乳首には触れないで焦らす。

その間も右手は内ももを撫でまわしたり、パンツの上から土手で指を踊らせる。

しばらく続けていると、ベッキーの右手が俺の下半身へと伸び、ゆっくりとしごき始めた。

興奮して頭のネジが飛ぶ。ついに乳首にむしゃぶりつき、口の中で舌で転がすと、ベッキーの手の動きが速くなる。

負けじと舌の動きを速めたり強めたりすると、吐息が大きくなるとともに手の動きが止まりがちになり、ついにはカラダをビクつかせる。

イッたのか?よくわからん。でも気持ち良さそうなのは間違いないって事で、乳首を責めつつパンツの上からアソコを触ると、既にパンツはビショビショに。

俺は濡れやすい子だと自分がうまくなったのかと錯覚し、もっと気持ちよくさせてやろうと火がつくタイプ(笑)

パンツを脱がせてアソコに顔を近づけると恥ずかしがるベッキー。
お構いなく周りをペロペロと舐め回す俺。

毛をかき分けて舌先でクリをなぞるとカラダをビクつかせる。

クリに吸い付いて舌で上下左右に転がしながら右手で乳首をつまんだり弾いたりを続けると、徐々にカラダが弓なりに反り返り喘ぎ声と共に脱力。

追い討ちをかけるように中指を滑らせ、右の乳首を吸いながら優しくGスポットに圧を掛ける。

喘ぎ声、ビクつき、膣の締め付けを感じながら、指がつりそうになるのを耐えていると、絶叫と共に昇天するベッキー。

この時のなんとも言えない満足感。アドレナリン出まくりな俺。

呼吸が落ち着くまでしばらく様子を見ていたら、今度は私の番と言いながら上に乗り乳首を舐め、右手でチンコをしごいてくる。

中折れしていたチンコが元気を取り戻すと、亀頭を中心に舐めまわされディープスロート。徐々にそのスピードが上がり、気持ちよさが頂点を迎える。

ヤバイ、逝きそうだ。
一回逝くとなかなか勃たない体質なので寸前でストップしてもらう。

ゴムをつけてもらうと、ベッキーの足を抱え、チンコを入口やクリに擦り付けて刺激する。

切ない吐息を漏らすベッキーを見て我慢ができず挿入すると、中はキツく壁を押し広げながら進む感覚が伝わってくる。

普通にピストンするとすぐに逝ってしまいそうな気がしたので、ゆっくりと深く出し入れする。

奥まで入れるたびにカラダがビクンビクンと反応するのがエロくて、ゆっくり深く、時折、回すように出し入れしたり、奥にいれたまま上下に揺するようにして、ベッキーの喘ぎ声とビクつきを楽しむ。

ほどなく、こちらも我慢ができなくなってきて、胸を激しく揉みしだきながらピストンの速度をあげる。

イクーッと絶叫するベッキー。
俺も逝きそうなのを限界まで我慢して、ベッキーが逝くのを確認してから発射。

お互い肩で呼吸をしながら余韻に浸る。

昨日のエッチ気持ち良かったね。また来る時は連絡してね。とのお言葉を頂く。
何ヶ月先になるかわからんが、出張先での楽しみができた。

この日以降も日記へのコメとたまにメールという関係は変わらず。転勤や単身赴任の可能性も視野に入れ、切れないように適度に連絡を取りたいと思う。

エッチの相性は抜群だと思う。次回も楽しみましょう。せっかく抱き心地がいいカラダしてんだから、ダイエットはほどほどにしといて(笑)
関連記事

不倫相手募集~無料掲示板~


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する