Hな体験談/ダメ・・エッチ・・に萌えました

ここは「Hな体験談/ダメ・・エッチ・・に萌えました」のページです

Hな体験談/ダメ・・エッチ・・に萌えました

都内 既婚彼女無 男32 163/56 武豊似 会社に寝泊り仕事中 妻は実家

相手 23女 隣県

深夜に徘徊していたら「同年代で県内、添い寝しよ」とのメッセを発見!同年代という事なので25歳、県内だが離れた都市という事にし、話をあわせる。

とにかく、最近眠れない・人肌がないと眠れないと訴えるwww
「絶対襲わない?明日の朝、早いけど、これから来てもいいよ・・・」との事。

電話の声はアニメ系です。期待が膨らむ股間も膨らむ。朝6時には起床するとのことであと4時間しかない!行った事も無い都市へ車を走らせる俺。

絶対喰ってやる!と意気込むが、相手がどんなスペックか確認していない俺。
まあいい、いつもの事さ。モンスター以外なら何でも来いだ。

相手の自宅付近へ到着、電話にて誘導される。部屋に行くよというとわざわざ出てきてくれるとの事。いい子だ・・・

ドキドキしながら待つ事 2,3分。普通の子?暗くてよくわかんない、とにかくモンスターではなさそうだ。

部屋に上がって一言二言話をするがもうやる気満々なのでベッドへ直行ww
向こうも話をするためにきたわけではないとわかっているので一緒にベッドへ

ここから楽しい攻防戦が始まる・・・・
こちらに背を向けて横たわる娘。

「ねぇ、くっついていい?」「だめよ。隣で寝るだけだから」
「でも、くっつかないと眠れないし」 ・・・ぴと。くっつく。

「ねえ、手 回していい?」「えー。。」
「体勢がわるいから、こうしたほうが自然」

胸の谷間に腕を挟む。ん?CかDくらいかな。ニヤニヤ。しかしブラしてるよこの娘・・・少しずつ手を動かし、胸をまさぐる。

「ダメ、手 動かしちゃ」「え?動かしてないよ」
この間、少し話をするが手に集中しているので何を話したか覚えていないww

名前を言い合ったが、なんて名前だったか覚えていない。
「ダメ・・たけ・・動かしてるぅ・・」「え?あ・ごめん」

モミモミ 「あ・・・。」
激しく揉む・・・「あ・・・」

調子にのってトレーナーの中に手をいれ、下着ごしに触る。
「ダメだよ。たけー。」娘のブロック・・少し休憩。。。

ほとぼりが冷めるとやわらかく揉みはじめる
ブラの隙間に指をいれ、乳首を捜しコリコリ・・・

「ああん。だめ・・たけ・・えっち・・」
ブロックされると少し休み、また触りだす。を繰り返す。。。。

やわらかめのブラをずらし乳首がはみ出させて、刺激する。。
「いやぁ・・もー。追い出すよ」

なんて、追い出すつもりないくせにwww 
とりあえず「ゴメン」といってなだめながらも刺激する。

「いやぁ・・・ダメだよ・・・」
「でも、気持ちいい?」「ん、ぅ・ぅん・・」

じっくり時間をかけて第二段階へ。
背中のホックを外してブラを上に上げる。

「何々?だめだよぉ・・」「いいじゃん、このほうが楽だよ」
理由にならない理由でブラはずし、生乳キモチエェー

・・・・なんだかんだで上半身裸にしてお互い舐めまくり揉みまくりました。しかし生理中とのことで最後までできず、手マンで終わり、ほんとに赤かったよorz

結局寝たのは1時間ほど、外が明るくなるまでいちゃいちゃしてました。
娘はそのあと仕事に行き、僕も会社に戻って仮眠。。。

翌日も行こうと思ったら、娘は爆睡していて電話に出ず・・・・終了!
遠すぎるのでもう行けないですね。楽しかったですねー。

「ダメ・・」「エッチ・・」に萌えました。
楽しくも逝けなかった夜でした。
関連記事

不倫相手募集~無料掲示板~


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する