H体験談/美形人妻の恥骨部分をこすり付けると何度も痙攣

ここは「H体験談/美形人妻の恥骨部分をこすり付けると何度も痙攣」のページです

H体験談/美形人妻の恥骨部分をこすり付けると何度も痙攣

美形人妻と二度目のセックス
約10日ぶりでしたが、相変わらず愛くるしい笑顔に癒されます。

シャワーで洗いっこするころには、 すっかり愚息が興奮しきって いましたが、この日はあまり時間が 無かったのですぐにベッドへ 移動しました。

たわわなおっぱいを触りながら、どうされるのが気持ちよいか尋ねると、「舐められるのが好き」とのこと。確かに舐めているとどんどん乳首が 硬くなってきます。

優しくマソコも撫で始めると「下も舐められるのが好きです。」とリクエストが来ました。どうやら 前回の「舐めるの上手ですね。」はお世辞じゃなかったようです。

ご期待に応えようとはりきってクンニしました。栗を舌で転がしつつ、右手中指の腹でGスポット を緩急をつけて擦っていると「逝きそう。」との吐息が聞こえました。

瞬間、腰が大きく動いて指が強く締め付けられました。初めて会ったときにはヒクヒクしながらも逝くことはなかったので、 めでたい初アクメでした。

「今度は私が責めますね。」と攻守交替。ローションを使った 高速手コキを併用する強めの舌遣い になすすべなく我慢汁があふれます。

「69しましょうか。」とあくまで舐めてもらいたい彼女、体位が変わってもやっぱり栗、Gの二点責めで絶頂を迎えてくれました。

しかし、その後も続く強烈なフェラに射精感がこみ上げ、ついに私から合体をお願いしました。

彼女は合体のときもゴムの上からロ ーションでベタベタにするので、前回は挿入後の刺激にやや難がありました。

そこで今回は0.03mm の薄型ゴムを持参して使用したところ、二度絶頂を迎えた後ということもあってか、実に具合が良かったです。

気持ちがいいのでついつい高速ピストンになりがちですが、それを留めて長く楽しむためでしょう、脚を腰にからめて強く締め付けてきます。

密着して恥骨部分をこすり付けるとマソコが 何度も痙攣していました。「目を開 けて」とお願いすると潤んだ瞳で こちらを見てくれるのがたまりません。

快感に耐える美形というのは、いくら見ても飽きないものですね。最後は二人ともお気に入りのバックです。後背位では魅力的なくびれが拝めます。

「奥は痛いの。」と言っていたのもどこへやら、深々と繋がりながら二人同時に絶頂を迎えました。

この日は二人とも時間が押していたので二回戦は無しで、早々にシャワーを浴びて帰ったのですが、終わった後も楽しい会話が続きました。
関連記事

不倫相手募集~無料掲示板~


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する