トイレ覗き体験談/超美人受付嬢

ここは「トイレ覗き体験談/超美人受付嬢」のページです

トイレ覗き体験談/超美人受付嬢

ある某大手証券が入っている雑居ビルの職員用詰め所があるフロアに行った。

そこの柱の陰に隠れ、WCへ行く女を狙っていた。隠れていればドアから出てくる職員の後姿が見えるのでそれで大体年齢はわかる。

しばらく待っているとそれなりの後姿の女がWCへ入り、俺もあとをついて入っていった。そして隣の個室に入り下の隙間からのぞいてみた。

するとまさにおしっこをしている最中だった。
そこに見えたのはなんとも刺激が強すぎるものだった。

制服のシャツの下端のすぐ下に柔らかそうな陰毛全域が丸見え、そしてその陰毛の下のほうには赤こげ茶色の小陰唇が丸見え。

そのすぐ下のあたりからおしっこがきれいな線を描いて放出され、太ももには脱いだベージュ色のパンティー。

そして放尿が終わり紙をとる音がして、股間にティッシュをつかんだきれいな手が現れ、チョッ、チョッ、と軽くアソコをふき取り立ち上がったので俺はそっと外に出た。

そしてどんな容姿の女かを確認するためもとの柱で待機した。

そして女が出てきたため漏れはあたかも他のフロアから迷い込んだかのようにその女とすれ違った。

するとなんとその女は当時のかとうれいこと大路恵美を足して2で割ったような超美人受付嬢!!!

当時俺も若くまだ盗撮が騒がれる前だったので大興奮、大衝撃だった。

その日からなにかとその女の顔+柔らかそうな陰毛+赤焦げ茶色の小陰唇+太ももの脱いだパンティー+放尿+ふき取りが頭から離れず、一週間ぐらいもの間1日5回抜きしてしまった。
関連記事

不倫相手募集~無料掲示板~


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する