Hな体験談/女の人は興奮すると目が潤む

ここは「Hな体験談/女の人は興奮すると目が潤む」のページです

Hな体験談/女の人は興奮すると目が潤む

俺は当時、団地住まいの14歳(中2)、
相手は隣の奥さん(22歳)

家族ぐるみの付き合いでかわいがってもらってたから、
ダメ元で

「友達の中でボクだけキスの経験がないから教えて」
と頼んだら、

「子供のくせに・・・」って笑いながら最後までいっちゃった。
中間試験が終わった後だったから、平日の午後。

彼女は子供をお昼寝させて、
うちの部屋(両親共稼ぎで留守、俺は一人っ子)に来てくれた。

おそるおそるキスしたら舌を入れてきた。
ピンコ立ちになった。

胸に手を置いても何も言わないので、
「女の人のあそこがどうなってるか知りたいから、
さわってもいい?」と聞いたら、

「いいよ」
ジーパンのウエストから手を入れたけど、
ツルツルしててよくわかんない。

パンストの上からさわってたんだね。
彼女は俺の手を取ってパンストの中に導いてくれた。

ジョリッとした陰毛のむこうにぬるぬるした割れ目があった。
「世の中にこんなに柔らかい物があるのか」と感動した。

女の人は興奮すると目が潤むという事実に、
この時初めて気が付いた。

ちなみに彼女は若い頃の水沢アキに良く似てた。
気さくで優しい人だった。
関連記事

不倫相手募集~無料掲示板~


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する