Hな体験談/同級生が彼氏と寝バック

ここは「Hな体験談/同級生が彼氏と寝バック」のページです

Hな体験談/同級生が彼氏と寝バック

珠理ちゃん、小学生の頃に塾で見かけ、
こんな可愛い子がいるのか…と感動した

中学で同じ学校になり、ますます可愛くなって、
オナを覚えた俺は毎晩オカズにしていた

高校も同じだったが、彼氏が出来てた

たまたま自習授業をサボり、隠れていた体育館の舞台上の
キャットウォークで寝ていたら、

彼氏と舞台袖の音響室に珠理ちゃんが来て、
彼氏とイチャつきだした

キャットウォークの降り口は音響室しかなく、出るに出れない
参ったなぁ…と息を殺して隠れていたら、怪しい雰囲気に…

背後から抱き締めていた彼氏が珠理ちゃんの胸を愛撫し、
スカートをたくしあげて指マン

愛撫な二人の上空に直線距離、4m範囲に俺(´・ω・`)

彼氏がブレザーの内ボケからゴムを取り出し、
立ちバックでセックス

『足を閉じて』
『腰を少し下げてよ』 とかの彼氏のリードが半端ねぇ

珠理ちゃんの喘ぎと彼氏の息遣い、断続的に聞こえる濡れた音
『んっ!』と言う声で彼氏がイッたのがわかった

一方、俺はトランクスがカウパーでエライことになっているし、
今までにない勃起でチンコ痛い

と思ったら、抜かず2回戦開始
立ちバック→バック→寝バックと移行

寝バックで彼氏が
『この体勢、珠理と繋がっている感じがすげぇ』
『珠理、気持ち良い?』 とかの彼氏のトークスキル高いし

この時点で俺、放銃

結局2回戦、事後イチャイチャして二人は退出
俺、舞台の暗幕でチンコ拭いて、早引けし、家で思い出しオナ

小、中、高と見て来た珠理ちゃんは今でもオカズですね
関連記事

不倫相手募集~無料掲示板~


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する