H体験談/一晩に2人の処女と

ここは「H体験談/一晩に2人の処女と」のページです

H体験談/一晩に2人の処女と

処女は何人もやっているけど、一晩に2人やったのは一度だけ。

学生時代バンドをやっていて、
二流ライブハウスをいっぱいにするくらいの人気。

打ち上げの後、毎回来てくれたキョウコを誘うと、
実家なので寄れないという。

一緒にいた友達のアユに、
「下宿住まいだからいいよ」と言われてついていく。

3人で飲んでいるとキョウコがいい気分になり、
前から巨乳が気になっていたので

一間のアパートだったが
酔った勢いでキョウコとセックスする。

本人が処女というのは本当で
出血もしたが、2度目になるともう感じて声を出す。

終わるとキョウコは体を洗いたいとサウナへいった
(アユのとこは風呂無し)

ソファーベッドのシーツを血やら精液やらで汚してしまったので、
悪いと思い流しで洗っていたら、

アユが「私も抱いて」とうしろからおっぱいを押しつけてきた。
スレンダーな子だが脱がすとキョウコよりもずっと肉感的。

入れるとき、ギャアと大きな声を出したので驚くが、
彼女も処女だった。

キョウコよりも締まりがよく、
本人が痛がるのも無視して抱きまくる。

ベージュのカーペットの上でやっていたので、
盛大に血の跡がついて拭いても落ちない。

結局2,3回やって疲れ果てて寝ている間にキョウコが帰ってきた。
彼女は疑いもせずに俺たちが寝ていた布団に潜りこんで3人でぐっすり。

なぜかアユとの関係はキョウコにはヒミツで、
微妙な三角関係が1年以上続いたかな。

アユは、キョウコと会うときは、
その前に私を抱いて、というのがクセ。

必ず下と上で精液を絞り出してから
キョウコとのデートに行かせるので掛け持ちがたいへんだった。

今は二人とも結婚し、各人の子持専業主婦。
時々3人で会うと、受験や塾の話ばかりしている。
関連記事

不倫相手募集~無料掲示板~


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する